日記・思った事
 26, 2017 10:39

縁あれば千里

人生の節目の時期に、友達から
「アナタはこう。そしてこういう事なのよ」 と言い切られた事がある。

かなり疲弊していた時期だったが、反論する気力があったの思った事を言ってみた。
が彼女はひるまない。救いなしの断定系、しかも低評価に凹まないわけもなく、しばらく考え込んだ。
愚息がらみのことだったので、阿呆な母親は愚息にきいてみた。返事は、
「勝手に人の気持ち語るなよ、オレの何をわかっているの?」
ホントかな?母に気を使ってるのかなとも思えたが、単純に少し救われる。

あれを言ってくれた彼女は、知識と経験、そして見て彼女が感じたことを率直に言ってくれたのであろう。まあ多少「めんどくせー」とか「うぜー」とか思っていたかもしれないが、私のためだと思われることを言ってくれたのだと思っている。
ただ彼女からは見えない色んな事もあった、なのに断定系で言われてしまった違和感。
そこを言葉で説明するには阿呆な私に言葉が足りないし、なにより言い訳がましく感じられやめてしまうことも多い。
こんな事が他にも1回ある。いずれも数年経過して思い出すと、今でもたまに複雑な気持ちになる。

「本当にわかっているの?なんでそんなに自分に自信があるの?」
見えない事実もあるかもしれない、自分が知らない考え方があるかもしれない。私はいつもそう考えてしまう。
相手の気持ちを勝手に裏読みして、しかも断定されるととても萎える。

数年経過している今、この出来事は違うカタチで自分の中に住んでいる。
人なんて複雑怪奇なイキモノで、自分自身の全てもわかり得ないのに、他人がわかるはずもない。ちょっと俯瞰でみえてるからといって、それが全てじゃない。前はこうだったけど、今はこうだけど、先はどうなるかわからない。だから、なるべくフラットに相手を視るようにしていきたい。

と、ここまで書くと寛大な感じでしょ?でも違うんだな(笑)。ひどく小さいな話しになってる。
ご縁がなかったんだねって思うことにした(笑)
そして一周まわって、縁あればまたどこかで楽しく話す日も来るだろうと、私は信じている。

COMMENT 4

ねぎ夫  2017, 06. 27 [Tue] 01:14

断定的に話す人、僕も苦手です。
やっぱり、どうしても見下されている感じがするし、
潜在的にそういう気持ちがあるんだろうって思います。
そういう事では人は救えないと思うし。
何で世の中にはこうも傷つけられる事が多いんでしょうね。
でも、「まぁ、しょうがないか」の盾で防御して乗り切ってますが(笑)
友達なんて多くてもしょうがなくて、縁がある人を選んで寄り添って生きていくのがいいんでしょうねー。

Edit | Reply | 

dragon11  2017, 06. 27 [Tue] 09:28

>ねぎ夫さん

アクアパッツァ美味しそうでしたよw 次回作も期待しております♥

> 断定的に話す人、僕も苦手です。
> やっぱり、どうしても見下されている感じがするし、
> 潜在的にそういう気持ちがあるんだろうって思います。

そう思います!うんうん、本人気がついてないケースも多そう。
ドラは阿呆なので、見下されてもある程度しかたないと思ってきましたが、
それじゃ何かちがうんですよね。やっぱり私は阿呆でしたw
この歳になっても人付き合いは難しいって思います。一番めんどくさいっすw
でも、だからこそ面白いんでしょうけどねー

Edit | Reply | 

塔子  2017, 06. 29 [Thu] 10:30

どらさん、こんにちは。

断定的におしゃべりする人、私の周囲にもいます、親しくなるほどエスカレートする気がして、たまに怖いです(´・ω・`) 

でも自分もそうなっているときもあるな、とあらためて考えさせられました(;^_^A 

人づきあいってほんとタイヘンなとき、ありますよね。でもないと寂しい。おっしゃっているように一周まわって笑顔でいられればよいですが、私ならその笑顔、ひきつっていそうです、やれやれ(*´ω`)

Edit | Reply | 

dragon11  2017, 06. 30 [Fri] 10:42

>塔子さん

>塔子さん

ロイヤルアルバートのカップをみて、うわっ♥ となったドラですよw
本当に塔子さんは趣味がいいですよね… 選ぶもの選ぶもの、うわっ♥ ってなりますw
このシリーズ、みてみたくなりました。好みの花に出会えそうな予感…。

人付き合いは、この歳になっても一番悩まされるです。
歳をとってからは解決も早いですが。そして自己投影して反省するとか(笑)

> 私ならその笑顔、ひきつっていそうです、やれやれ(*´ω`)
うふふふ、いやー自分もそうなりそう…(ノ´∀`*)

Edit | Reply |