日記・思った事
 02, 2017 01:06

新人の気分

さあGWです。
なんですがー!、今、新しいお仕事をもらっていて、今その仕事のための勉強をしている。Webのお仕事ではあるのだけれど、ちょっと勝手が違うのと、使うツールにも理解が必要だということで久しぶりに、あーでもないこーでもないと一日PC前に座っている。

新しい事と向き合う時は波にのるまで毎度アタマを抱える。子供の頃からずっとそんな感じ。
理解が遅い、タブンアタマ悪いんだろうな…
でも不思議なもので、ちょっとねかせとくとウソのように全部わかったりする。 自分ではこれを「熟成」と呼んでいる。あ、最近では「醸す」かな? とはいえ今回は仕事なので、「醸す」のは待っていられない。

誕生日イベントもおわって、日曜からずーっと環境設定やらツールのテストをしているが、やればやるほど自分の馬鹿さ加減がわかるというこの作業。ふっと、あー新人の時もこんなんだったなー と思い出した。
あの頃、アタマをかかえる⇒閃く⇒またアタマを抱えるを繰り返し、気がついたら出来てた状態。夏くらいまではしんどかった覚えがある。

新社会人だった時のGWは、緊張がとけず、勉強に集中もできず、かといって遊びにもいけなかった(-_-;)
流石にあの頃と同じような先が読めない感じはないけれど、ちょっとだけ、あの若き時代の「焦りと期待に満ちた感じ」を思いだして、ニヤリとしてしまった。

COMMENT 1

ねぎ夫  2017, 05. 04 [Thu] 22:21

新しいお仕事なんですね。
がんばって下さい!
新しい事始めるのは大変だけど、
そういった緊張とか冷や汗とかがないと、
人間が鈍っていく気がします。
生涯勝負していきたいものですね。

Edit | Reply |