日記・思った事
 12, 2017 15:04

深夜バス、ネックピローをお尻に敷くことをオススメする

祖母の白寿を祝いに帰省中である。
雪かき帰省から2ヶ月。秋田にも春が訪れていた。
桜はもうちょい!でも庭をみると雪はなく、クロッカスが咲き、ラベンダーの葉が少し顔をだしてる。

今回の帰省も深夜バスを使った。
一週間の滞在、往復割引深夜バス!やっすいなあ(●´ω`●)
やっすい深夜バス、何がつらいって、お尻がつらかった;;
そこで前回試したのが、「ネックピローをお尻に敷く」
これがビンゴであった!
ネックピローを少し空気を抜いた状態で、お尻の下にしいてみたら、
かなり快適。少なくても1時間起きに姿勢を直すのに目が覚めることはなくなった。
色々、グッズはあるだろうけれど、安いネックピローとかで十分だ。
ちなみにわたしのネックピローはもらいものだ。

深夜高速バスで姿勢がツライ人、
お尻の下のネックピロー(空気がはいって体重が分散されるものをケツに敷く)を、ぜひお試しあれ!


COMMENT 0