色々と面白くないことも多い毎日。
面白くないことがあるので、面白いことやら愛おしいことに気がつくという、なんとも不可思議。

今日は自宅で仕事をしていたのだが、PCがクラッシュして2時間分がすっとんでしまった。
結構いい感じで作ったものが無に帰したところで、ココロがおれたw
昔はよくあったよなーとか思いながら、
最近はあれこれリンケージしたり付加価値をつけすぎるから、気がつくとデータ量が重すぎてパソコンが耐えられなくなるんだよ!とつぶやいてハッと気がついた。

人付き合いもそうかもねえ?
常々生きていく上で一番面倒だけ、ど面白いのは「人と人との付き合い」だと思っている。
その「人付き合い」も、数多くお付き合い維持したり、「ぎぶあんどていく」を自分に強いたりすると、自分が耐えられなくなる。

無に帰してしまった本日数時間の仕事のリカバリーをリスケしつつ、
こんな簡単なことに今更気がつく自分は、今までなんて幸せに生きてきたんだろうかと思った。
ノートに「反省」って100回書いてもいいレベル(ノ´∀`*)

まあ、無に帰したデータはもどってこないけどさ、新しく作ることはできるし、
失敗しても、また新しく構築することはできるよね?
腹水盆には帰らんけれど、新しい水で満たすことはできるのだった。
日記・思った事
 20, 2018 11:11

ぐうたら

自宅で仕事をしていると、ちょいちょい一日同じ格好でいることがある。
昨夜風呂からでて部屋着のまま寝て、起きてそのままパソコンの前で、気がつくと夕方のパターン。
起きる前に布団のなかで仕事のイメージが湧いてくると、枕を捨てて手にするのもはコーヒーとマウスなのであった。
ダメウーマン。

そんな自分も、暖かくなるとたまに外にでたくなる。
具体的には、
・外でコーヒーがのみたい
・図書館にいきたい
・おやつがほしい

(ノ´∀`*)ダメウーマン
朝おきて、今日は着替えた。早朝に町内会のゴミ当番だったからではない!(何故なら二度寝したし)
ミスドの抹茶スイーツプレミアムを買いにいきたいのだった!
のってきたら買いに行かないと思うけど、きっと行き詰まるだろうから、その時は気分転換に自転車にのってミスドにいくのが、本日の密かな楽しみでした。