日記・思った事
 09, 2014 01:14

写ってみるかな?

実家の納戸で片づけをしていたら、アルバムがでてきた。
自分の子供の頃のものが一番多いけれども、
父と母のアルバムもでてきた。さすがに枚数はあまりないけれど…

写真は好き。絵と同じく好き。
けれど自分が撮られることはあまりすきじゃなくて、
成人してからの自分の写真はあまりなかったりする。

父と母の若いころの写真、ハルちゃんの若いころの写真。
見ていたら、写真を拒否る自分が、斜に構えてるような気がしてきた…。
うまくいえないけどw

アルバムが作りたくなった。
キレイな写真じゃなくていい。
「あー、あの時たのしかったね~」って、
10年後に家でご飯食べながらアルバム開いて、みんなで笑いながら見られるような、
そんな今を撮りためておきたくなった。

日記・思った事
 01, 2014 20:14

実家暮らし

先週から実家に帰っている。
いや、ダーリンに問題はないw 親と祖母のサポートのためだw

昨年仕事をやめてから、こまめに帰っているので、
だいぶ実家暮らしの距離感ができてきた。

高校卒業後家をでた。
子育て期などは、孫をみせるためにかなり足繁く実家には帰っていたが、
ここは「実家」であって「我が家」とはちょっと違う。
ネットも完備されてないしねw

違和感は、親も感じているのだろう。
昨年の今頃は、父の具合が最悪だったこともあり、
3日もするとお互いうんざり気味になっていた。
秋はかなりなれたが、2週間はなかなかしんどかった。
冬にはかなり距離感の取り方がうまくなり、
今年にはいってからは、冬も春も問題なく過ごせている。
家が近かったら、こんな事もないんだろうけどね。

「我が家」でないので、何かするときは母や父にお伺いをたてる。
何をしたいのか聞いて手伝いを開始。
今回最初にしたのは、カーテンの洗濯と、障子はりだった。

障子のはりかえなんて、子供の頃にやったきりである。
なかなかうまくできないw
障子を張り替えながら、母と他愛もない話をする。
こんなんでも、ストレス解消になるらしい。

40キロをきってしまった母の体重をもどすべく、ご飯もせっせと作ってみる。
おかげでこっちが太ってしまった^^;

来月も父の手術で実家暮らし。
古い友達と会う事だったり、美味しい日本酒があるなって事や、
近くの温泉が毎日のお風呂だったり、祖母の観察日記をつけたり、
実家暮らしも楽しんでみる。

心配なのは、雷蔵に忘れられることくらいかな…w
雷蔵を思い出しながら、隣の家の猫の腹を撫でてみた。