マイホームノ記録
 31, 2009 14:48

その15: ドアがつきました

091031_2685.jpg091031_2679.jpg
上棟式から4日目。本日土曜日です。
行ってみるとすっかり囲まれ、ワンズスタイルの垂れ幕(っていうのか?)が。
ドアもつきました~('∇')
ちょっとだけみえるかな?赤いドアです。画像をクリックして大きいので見てみて。
中も、2階に窓サッシがついてました。今日は1階もつくみたい。
楽しみだな~。あとでもう一回みてこよう。
昨日の夜はJunohが宴会の為夜ごはんに縛りなし!
ということで、Shookaを誘って生パスタを食べに行くことにした。目的の店は、

生パスタ専門店 銀座パスフェ
銀座コリドー街沿い、新橋寄り
〒104-0061 東京都中央区銀座8-2-14

店内はコジンマリしている。感じは悪くない、けど狭いねw
¥2000のセットをお願いし、お店のおねいさんお勧めのカルボナーラと、トマトソースの食べてみた。
パスタも美味しいと思ったが、Shookaたんは「少し柔らかいです」。
うん、確かに。
彼女の基準はイタリアで食べた生パスタの記憶みたいだ。
よっぽど美味しかったのだろう。うらやましいw
食べ終わって美味しかったと思った、オナカもすごくいっぱいになった。
きになるといえば、パスタのコシと、厨房スタッフがたまにコソコソっと話をしてはニヤニヤしていたところだろうか。ああいうカウンター対面型のところで、それをやられると気になるのでそこはマイナス。
写真は例によって…たべてか…(以下ry
20091030194758.jpg20091030204101.jpg
右の写真は、帰り道日比谷でやっていた、つけ麺のイベントみたい。
とみた(松戸)にすごく並んでいた。Junohはとみたを食べてきたらしく「人気もあるけど、店主のこだわりがあるから回転が悪いだけかもよ」だそうだ。これはまた別途食べにいきたいな~♪
20091030120911.jpg国際フォーラム 金曜日出店のPopopeku。
今日はロコモコ~♪
ゴゴイチでミーティングなので、オヤカタ様と12時前に並びにいく。
と、向こうで何やら人だかりが。。。

朱鷺のくらす… と見える(´・ω・`)気になる。

見に行くと佐渡の紹介&物産ブースが出来ていた。
戻りオヤカタ様に報告していたら、前に並んでいたおねいさんが
(#^.^#)「簡単なアンケートに答えるとお酒もらえますよ」
みると「北雪」とかいた箱入りの日本酒がΣ(゚д゚ ) 
ロコモコげっと後に行ってみたけど、昼休みがつぶれそうなので断念。

佐渡、というか新潟はスキー以外で行ったことがないので、とても行ってみたい。
私のような酒好きにはたまらん街だと思うのだが…。

(´・ω・`)こんどいってみよう!

ロコモコはやっぱ美味しかったです。
写真のロコモコは ¥650
一緒にうつっているコーヒー牛乳は物産ブースで買いました¥100

ごちそうさまでした、あー美味しかったw
あ、でも今日は若干ソースが肉についてなかった。もうちょっとソースplz (´・ω・`)
まだ記憶にないくらい小さい頃、私はとても内気だったらしい。
母の陰にかくれ、いつも部屋で本を読んでいたそうだ。
母はそんな私をとても心配したそうだ。
「これからの女性は一人でも生きていけないと。このままじゃダメだ。一人っ子だし。」
そこで興味のあるもので釣って、私をなるべく外へ外へと連れ出したらしい。
宝塚、映画、サーカス、ピアノ教室…少しずつ外向きになっていった(らしい)。

小学生になり親の事情で引っ越し・転校を数回体験した。
その時、母からの後押しではなく、自分で声をかけ友達を作ることも覚えた。
その後はどんどん友達も出来、今では「内気って誰がよw?」といわれるまでになったが
実は結構子供の頃の気質は残っている。
お出かけするより、家の中にいるのが好きだ。
だって誰かといると良くも悪くも疲れるから。

人と話すのは、苦痛ではなくむしろ楽しい。けれど「しんどいな」と思う時がよくある。
うまく伝えられないのだ。自分の気持ちや状態を人に伝えるのは苦手だ。
そして聞く方になった時も、興味の無いことを耳に入れない悪い癖がある。
自分自身がとてもビビリなので、その分、相手の気持ちを察するのは上手な方だと思う。
なのに、相手の話に興味なきゃ聞いたふりって、我ながら本当に性格が悪い。

こんなんなので、会話は下手だと思う。
それを知らせたくなくて、余計なことをベラベラしゃべる更に悪い癖もある。
場を和ませないとと思ってしまうのだ。

母は、私が小学生の頃友達と喧嘩して落ち込んでいる度、
「人はひとりで生きていかなくちゃだめだけど、独りきりで生きていけないから。
 だから、(*'-')bなかよくしてね♪」
とよく言ってくれた。
「よく話しておいで」と「相手のことを知るのは、あなたの得意な空想では出来ないよ」と。

親元を離れ、仕事につき職場つきあいが、
ひとりでジャズバーやらクラブに出歩きその時の出会いを楽しむことも、
更にフックも生まれ子供を介してのつきあいと……、色々な人と話しをしてきた。
だが未だ会話に疲れ、誰かとコミュニケーションをとることがしんどいと思う事がある。

最近、それは私の甘えなのだと思っている。
相手が自分の事を「わかってくれる」という甘え、
私が相手の話を聞かずとも「許してくれる」だろうという甘え。
で、「面倒くさいからいいやこのままでいいや」と思ってしまう怠惰さ。
この歳になって、こんな基本的な事を反芻してます。
私は、よき知人たちに囲まれて今まで過ごしてきたんだね。
人は皆ひとり。けれどもひとりでは生きていけない。
だから私は、ちゃんと自分を伝えて、相手を知る努力をしないといけない。
仕事も、プライベートも。

ま、いつまでたってもダメダメなわたくしです(´・ω・`)
20091028210627.jpgHoegaarden White( ヒューガルデン ホワイト )

フルーティーというか、キリッとしたのみくちのベルギービール。
コリアンダーの香りがほのかに感じられる。香草系が苦手な人はだめかもしれない。
ちなみに私はピールが得意でない。が、このビール、オレンジピールが入っているらしいが、全然平気だった。

30681_2.jpgジャパンミートで、買いものをしていた時のことだ。
お肉コーナーから聞こえてくるメロディ。
♪ジンジンジンジン、ジンギスカン
♪ジンジン ジンギスカン


(´・ω・`)…なんか、おぼえちゃったんですけど。あ、さらにサビきた。

♪おとうさんやいてるか?いぇいぇいぇ
♪おかあさんやいてるか?いぇいぇいぇ…


(´・ω・`)もう忘れられない。

妙に耳に残る楽しいメロディです。下のリンクにFlashがありますから是非見てみて!
明日から口ずさんでしまうかも…。後半の♪おとうさんやいてるか? まできいてみてねw
ジンギスカン /仁井山征弘 feat.GREAT G.and Surprise
マイホームノ記録
 27, 2009 18:09

その14: 上棟式です

上棟式の予定日は台風接近!
前日の午後には延期が決定した。
しかし幸いにも、職人さん・トラックの手配OKだったので、翌日である今日上棟式となった。

091027_2657.jpg心配していた天気も快晴。10時前にお菓子とお茶をもって現地へ向かった。クレーン車やトラックが入るので、歩いて行くことに。片道15分ちょっとかけて現地につくと既に1階部分が出来ていた。
はやいー!
抜けるような青空の下、どんどん柱が組み立てられていく。
よく間違わないなあ~(´・ω・`)

あまりに面白いのでずっと眺めていたかったのだが、お昼の用意もあるのでいったん退却。
11時半過ぎにお弁当の用意も持って再度いってみると、既に2階の柱が立ってるではないか。
本当に早い!!!
午後に監督のYさんからきいたのだが、やはり息のあった人たちらしい。自分たちの役割を理解してこそのチームワークなんだろうな。私も見習いいたい。
お昼休みは邪魔しちゃいけないと、お弁当を渡して自宅へもど昼食にした。
普段日の当らない地下フロアー、しかもデスクワークな自分には、この往復だけでかなり疲れたらしく昼食後爆睡。そして起きると同時にすぐ現場に!早くみたかったw

15:00から上棟式。
棟梁が棟木に幣束を立て破魔矢を飾り、四方に酒・塩・米をまき清め、上棟の儀を行い終了。

下・左画像は15:00、上棟式をしたあたりのもの。
右は17:00くらい、もう2階部分に壁が出来ていた。
091027_2669.jpg091027_2678.jpg
昨日まで何もない場所に家が建っている。すごいよね。
クレーン車も迷いなく動き、職人さんたちが冗談言いつつささっと動く姿、
かっこいいなーとほれぼれしてしまいました。
やっぱりモノづくりっていいな。

こうして無事上棟式も終わりました。
あまりに面白いのでずーっと上むいて見学していたら、ちょっと首がいたい^^;;

091027_2660.jpgオマケ
引出物に、少しだけどビールと豆源のお豆を用意しました。
持っていくために並べてたんだけど、たくさん揃うとちょっと可愛かったw

食事ノ記録
 26, 2009 20:40

我孫子 蕎麦  きみ吉

グーグルマップ きみ吉
千葉県我孫子市本町2丁目5-8サンシティー
04-7185-2365

先週の土曜は、うちから近くのこちらで穴子天で日本酒をいただいた。
数年前からお気に入りではあったが、何故か穴子天を食べたことがなく(´・ω・`)
評判の穴子天、カリっ、ふわっ、でタイヘン美味しかったですよ~。
蕎麦味噌に舞茸の天ぷらを、熱燗で美味しくいただき、しめにセイロをお願いしました。
ふう♪満足。
20091024182150.jpg20091024182721.jpg

日曜のこと。ふとみると、Junohの髪がぼっさぼさであった。
アタマの形はきれいなのだが、くせ毛の為に少しのびるとモコモコ頭になる。
Junohは服も髪型も全く気にしない。『面倒くさい』のだそうだ。
おしゃれに興味がない為お金をかける気もないので、服を選ぶ私も最近はあきらめがち(*´∀`)

でもまー、6月からずっときってないもっさもさアタマ。
上棟式の前にきれいにしてきてよと、
強制的に美容院に予約をとり行ってもらった。

その間に姑と妹が来ていてキャアキャア話していた。
そこに帰ってきたJunoh。それをみて、、、
(´・ω・;) (´・ω・`)・ω・`) 「……………… 」
そして堰を切ったように、口々に
「いやだ、オヤヂくさい」
「前の方がいいんじゃーん、これより」
「ひと昔前の髪型じゃないよの」
「ちょっと、40代半ばのおぢさんに見えるわよ!」

Junoh : (´;ω;`) 俺様涙目

テクノカットとはいわないけど、トップが長めでサイドや後ろはすっきり。
これってさ80年代に流行ったようなんじゃないですかね?
本人は気にしない上に見えないからいいらしいけど、
私は見るたび、溜息と失笑が同時にw
Junohゴメンなさいw
これはちょっと耐えられないので短髪にしてきて、お願いしますwwww
20090922173116.jpg9月中旬に着工し、いよいよ上棟となりました。

共働き故、普段(職人さんに)お茶も出せないので、
上棟式だけやっておこうと、二人休みもとってみました。

上棟って、どうすんの?(´・ω・`) (´・ω・`)
二人ともわかるわけもなくさっそくホームメーカーのMさんに質問メールを投げた。
さらに経験者にきいてみたり、ググってみたりしたところ、
地域で差はあるけれど、概ね下の内容のようだ。

<<上棟の日の流れ>>
〇朝 ⇒作業開始
〇10:00 ⇒作業休憩(施主ミッション、お茶・おやつの用意)
〇12:00 ⇒昼食・休憩(施主ミッション 昼食用お弁当の用意)
〇15:00 ⇒作業休憩(施主ミッション、お茶・おやつの用意)
〇上棟式(施主ミッション、式の供物用意と、参加者へのご祝儀)


私が中学生の時、実家の上棟の時は
家の前の駐車スペースを使って大宴会になっていた記憶がある。
今思うと人懐っこい楽しい酒の大工さんたちだったのだが、
一人っ子&お嬢&屈折した性格の当時の私には耐えられない宴会だった。
今だったら一緒に楽しく話すんだけどなあー(笑)

車で帰る関係などもあり、最近はお酒を上棟式の時に飲むことは少ないようだ。
そのかわり、ビールなどのお酒と、赤飯やお菓子、また手拭いなどをお渡しするらしい。

ご祝儀については、大体のところ、
・大工さん、そのほか職人さん、監督に ¥5,000~¥10,000
・棟梁に ¥10,000~¥30,000
※ 監督や棟梁にまとめてお渡しする場合もあるみたい。


どれも上限無しなので、建てるお家の大きさや地域の慣習、工法によってはこの限りでない。
これはあくまで今回私たちが調べたなかで、多くみられたものをまとめただけ。
ということで「これが上棟の日のマニュアルだ!」という決定版がない。
気持ちは「たくさんご祝儀包みたい」「お弁当もゴージャスにしたい」でも、
予算の問題もあるのでどこまでどうしたらいいかちょっと悩むところ。

明日用意して、明後日が本番!
上棟式の様子はまた月曜(か、火曜に)!

(´・ω・`)ノその14: 上棟式です  につづく~