日記・思った事
 29, 2009 23:21

胃腸が弱っている時は?

思い返せばシルバーウィーク突入前から具合がよろしくなかった。
私の場合、動けなくなったところで「病気」と考えている。
動けるうちは無問題。なのだけどー。。。

どうも昨日くらいから大好きな「お米」が食べれない。どうやら本当に胃腸の調子が悪いらしい。
もともと胃にはきらめくばかりのポリープを、牛乳のむだけでトイレに直行するよわっちい腸を持っているが、自分の体をなだめすかしながらやっている。
オナカはすくのだけれど、食べたいものが特にない。
いつもハラペコの自分には、食欲不振が何より健康の指針となる。
おなかが空いてお菓子をつまんでみれば、そのあとちくちくと痛みとモタレに襲われる始末。
うー(´・ω・`)、どうなってんのさ。
ついに今日の夕食は、既製品の出汁も受けつけなくなった。
煮干しのお味噌汁がのみたい。
うちにいるときはそれも出来るけど、会社でおひるって何食べたらいいんだろう。。

みんな、胃腸の調子が悪い時って、何を食べてるのかなあ?
食事ノ記録
 28, 2009 22:57

蝦夷アワビと、亜鼓娘

090927_2581.jpg090927_2583.jpg090927_2585.jpg
日曜は、土曜のカニの続きである。
Junohは、カニさんと一緒に「蝦夷アワビ」を注文していた。
全く知らなかった(´・ω・`)
小ぶりなアワビでありましたが、一個500円。4個あります。
Junoh、ネットで処理・調理を学習し台所にたちました。私が手を出す余地なしです^^;;;;
夕食には、
 ・アワビの刺身
 ・酒蒸し
 ・アワビの肝ソースのソテー×2
(*'-')このソテーが絶品で、最終的に刺身までもこのソースにつけて食べました。
お酒は、先日買ってきたダバップワイン(赤)一本あけたのち、こちらのお酒を。
これがまたウィスキーを思わせる風味の美味しい焼酎でした^^。喜久水酒造
羽の国 亜鼓娘(あここ)
ホワイトオーク樽貯蔵、完がこいを最初にのんだ時のような感動がありました。



090926_2570.jpg090926_2574.jpg090926_2571.jpg
昨日不在配達表がポストにはいっていた。
ぶんちゃんから(名前はセッチャン)である。
(*'-')なんだろ~。
今日はお墓参りだったので、夕方受け取るのを楽しみにしていたら、
届いたのは、稲庭饂飩とDVDだった!
稲庭饂飩の切り落とし。だが、一味違う!稲庭吉左エ門の切り落としだった。
16代吉左衛門  「稲庭干饂飩」(いなにわほしうどん)について
稲庭家は、秋田県雄勝郡稲川町稲庭の地において、歴代藩主佐竹候の御用うどん製造元として、稲庭家古文書文献に記録が出てくる寛文5年(1665年)を創業とし、以来直系の「一子相伝と家内生産」を守りながら代々稲庭吉左衛門を襲名し、現当主16代目まで330有余年にわたり連綿と昔ながらすべて手作りの製法と味を現代に伝え、「稲庭饂飩」の宗家として、商業ベースには乗らない伝統を守り続けております。
食通の方々から、数ある稲庭うどんの中でも味覚・のどごし・ゆであがりの透明感など吉左衛門のうどんは高い評価と絶賛をいただいており、原材料の調合を始め乾燥など、その日の天候に左右される昔ながらの手作りをかたくなに守る故、生産量もごくわずかでそれゆえに「まぼろしの稲庭うどん」ともよばれております。

稲庭吉左エ門について(食器のさかいだHPより)
明日さっそくアゴだしでいただきたいわ♪

090926_2569.jpg090926_2567.jpg090926_2577.jpg
同時に届いたものがある。
カニだw Junohがネット購入していたカニがとどいた!
JunohがTVをみていて、「訳ありカニが8500円!」に心惹かれて即注文した一品だ。
写真の通り、タラバ1、マツバ4、花咲2 入っていた。
花咲がチビッコだったり、マツバの足が一本とれていたりという程度。届いた時はまだ生きていた。
蟹のマルキタ北村水産 「北海道」
この後はカニの処理でタイヘンでした^^;

(*'-')b でも、おなかいっぱい♪ 美味しい夜でありました。
若干の残業後、週末の夜を迎える。
今日はJunohが遅いので何しようかな~と考えつつフラフラFFにログイン。
しょかたんとナギと、レベルシンクでクフィムで狩りすることに。

もう裏もその他定期イベントへの参加もしていないので、
遊びたい時に遊びたいものを少しずつやっているFF11なのだが、
金策しなくては遊びたいものあそべない。
リアルもヴァーチャルも、世の中やっぱりおカネがモノを言うのねw
というわけで金策用ジョブとして育てているシーフのサポの為に忍者を頑張ってみた。
ナギ赤 20、しょかたん黒28、じゃこ忍32、
途中からクーがPLで生温かくみまもってくれつつ、
全員レベルUPして終了~
SSはとれなかったので、シャントット様の雄姿をご覧くださいw
20090925.jpg


マイホームノ記録
 24, 2009 21:49

その7:土地購入!

いい加減あきてきた頃、ひとつの物件を紹介された。
今住んでる駅の物件だ。
この駅だと、今の住所の辺りが一番希望だった。歩道も広く閑静で落ち着く。
が、紹介された物件は住宅が密集、しかも行動からはいった私道に面していた。
この歩道、舗装されていないのは気にならないが、とにかく狭く4mない、しかも袋小路。
うちの車はワゴン車でデカイ。(´・ω・`)大丈夫かいな。
47坪 1700万円位、うーん、うちの総予算が3500万円でしょ。
これじゃまずいんじゃないかね?

ということで、保留していたのだ。。。。が、ある日、再び話が巡ってきた。
そこでJunohが「1200万円位だったら買えそうなんですがね」、とダメもとできいてみたら
……(´・ω・`)あら、OK?
手数料やらなんやかんやで1300ほどで、2008年12月 我々は土地を購入した。

妥協点は色々あるが、日当たりもいいし駅から歩けないこともない。
私たちの少ない予算で買える物件数少ない好条件だ。

購入時に気にしたのは、例の地盤。
いくら安くなっても地盤改良に200万もかかるようなら予算は確実にオーバー。
自分たちで地盤調査をお願いしてみた。
地盤調査は3万円ほど。

全部のポイントを見るわけではなく、家を建てる場所の地盤を調査するので
設計がFIXしていない時点では安心料という感じだ。
が、地盤改良が必要な場合、30万なのか150万なのかは、大きい問題。
調査の結果、地盤に問題なしということだった。ひとまず安心。

そして、ついにお家を建てることに…、、、(?)

(´・ω・`)ノ その8:どこにお願いする? につづく~
090923_2542.jpgサングラスを買ってみた。
春先、エヴリーヌとランチ中の話題。
「目から紫外線って入るのよ~。それがメラニン生成にスイッチいれるの。」
(´・ω・`)b ナヌ!
わたくしの肌はシミだらけでございます。
母親が色白そばかす 自称「キャンディ・キャンディ」(-_-;)
そりゃ遺伝的にシミソバカスと無縁なわけもなく。
なのに若い頃から美容には興味なく放置で過ごしてきました。。。
フックを産んでシミが濃くなり、アラサーからアラフォーになった時にカンパンらしきものが出現し、
今更どうも出来んのに、なんとなく最近抵抗してます。

(´・ω・`)でもね、夏終わってからサングラス買うあたりが、
自分の美容計画と一緒で、「時期逸したよなあ…」って感じなんですがね。。ま、一応w

◎agnis b. サングラス 定価わからない
 ♪めがね~のぱり~みき で ¥10,260 で購入

土地探しは1年続くことになる。

駅近で探すということは、よほど新しい駅でないかぎり、
そうそう簡単に見つからない。お値段的な問題も含めてね。
工務店さんから紹介された不動産屋さんがとてもがんばってくれた。
私たちも色々なところに足を運び、紹介された物件を見にいっていたが、
当然のことながら、すべての希望を叶えてくれる物件なんて簡単に見つからない。
物件の連絡がきても平日二人とも仕事なので、すぐ見にいけたりも出来ない。
土日はこの土地探しにほとんどを費やし、疲れるわ進展ないわで、いい加減私が飽きてしまった。

色々な物件を見てきたところで必須条件以外にも毎回気にするポイントが出てきた。
それは「地盤」だ。

まずはハザードマップの確認
雨が降ってすぐ浸水したりするようでは困ってしまう。地震が来て一番に崩れ落ちるのもいやだ。
ということでハザードマップを確認することに。下にハザードマップのポータルサイトへのリンクをはったが、区市町村のお役所で見せてもらえる。またその土地が以前山だったのか、沼を埋め立てした土地なのかなど、過去の状態も確認したおく事に。
過去の状態は地盤改良に影響するから
最初私たちは、土地さえ買えば上にポンと建てられると思っていた。
ちがったのよね~。
地盤によっては、「地盤改良」が必要になる。
たとえば沼を埋め立てた土地は当然軟弱やわやわ。そうすると地盤改良なる措置が必要になってくる。この工事が必要な場合30万~200万円ほどの予算
そりゃ想定外だw 土地代+地盤改良費=土地購入予算 ってことになるのかー。

一件、駅からほどちかく南からの陽もはいる土地があり購入を検討したが、よう壁で造成された土地で値段も予算ぎりぎりだったので断念した。
自分たちの暮らしに何が必要なのか(逆に妥協点は何か)をもう一度考え、土地探しを続行。

国土交通省 ハザードマップポータルサイト
地盤改良 Wikipedia

(´・ω・`)ノ その7:土地購入! に続く~
マイホームノ記録
 22, 2009 23:07

その5:土地探し開始!

予算と、マイホーム計画条件のおさらいです。
①予算:総予算 3500万円位
②都心まで1時間以内の場所であること
③駅から徒歩10分程度であること(駅から他交通手段使わない)

ということで、沿線検討から開始
(´・ω・`)なのだが、検討もなにも、Junohが自分が通いなれた沿線を譲らないという暴挙にでた。
まあね、私が一番住みたい都心部は予算的に無理なのはわかるよ。
でも、なんで常磐線に固定なのか理解しがたい。そもそも結婚して住むところを決めるときも、これを譲らなかった。わけがわからない(´・ω・`)。そのとき思ったのが…
マザコン疑惑!!!?
ヽ(;´Д`)ノ勘弁してよ~?世の中で自立していないオトコが一番嫌いなんだから。
まあこの疑惑は解けたが(笑)、
それに似たような「なんとなく執着」が、常磐線という使い慣れた路線から出ることを拒み続けた理由らしい。
(これが、このあとずーっと私にツッコマレル要因となるの訳なのだが…。)

沿線をいくつか絞り込み、さらに駅を絞り込む。
まずは建て売りや、土地の値段をネットで検索。条件にあう駅をチョイス
そして次はその駅を歩いてみることをした。
歩いてみないと街の雰囲気や、ネットや情報誌に出ている以外の詳細なんてわからない。
誰かには住みよい街でも、自分にはあわないかもしれない。

わたしのNGポイントは、
・新興住宅街
・車で移動前提の街のつくり

コダワリポイントは、
・地名
・歴史

自分は車を運転できないペーパードライバーだ。
だから買い物や移動にあたって、他人をあてにしないと動けないのはNG。
新しい街も、全部がダメなわけではない。きちんと計画された美しい街並みならOKだ。
ただ、下のコダワリポイントにあるように古い街が好き。
かといって他人との距離感がない近所づきあいも苦手^^;;まあ、ここらはあとで。

数ヶ月は、不動産屋さんとインターネットで検索し、候補地を歩いてみる日々だった。

(´・ω・`)ノ その6:土地探し その地盤は大丈夫なのか? へ続く~
090920_2541.jpg
シルバーウィーク。
せっかくの連休ではあるが、あまり体調もよろしくないので自宅でまったり過ごしている。全然出かけないのも寂しいので、紅小町を買いに行くことにした♪
道の駅 くりもと
千葉県香取市沢1372-1
さつまいも 紅小町 について

昨年はじめて食べた紅小町。とてもホクホクとしておいしい。のどにひっかかりそうなくらいだw
今年は自宅用だけに¥200のものを購入。他にオレンジのお芋も買ってきた。
どんなんだろう~。調理後、UPしますわw
写真は、紅小町(焼酎)を使って作られた梅酒。500本限定だって。
my blog link:去年の紅小町購入日記
途中、ふと見かけた案内版に「千葉県花植木センター」の文字。
ちょっと寄り道してもらった。気持ちよく散歩できそうなところであった。入場無料。
もう秋の庭になっていて、お花はほとんどみあたらず。曼珠沙華だけが紅く華やかだった。
下の写真は白い曼珠沙華。めずらしーね。(紅いのリンク先の日記でみてね。)
my blog link:千葉県花植木センター
帰りに印西でお買い物。
スネーク様が特殊任務中だったので隠し撮りしてみた('∇')b

090920_2520.jpg090920_2533.jpg090920_2538.jpg


お出かけ・お散歩
 21, 2009 17:26

千葉県花植木センター

090920_2512.jpg090920_2517.jpg090920_2528.jpg
千葉県花植木センター
千葉県成田市天神峰字道場80-1
9:00~16:30 月曜定休
駐車場 乗用車100台

たまたま通りかかってよってみた。
秋なので地味な感じになっていたが、春や夏にまたきてみたい^^

ちなみに、彼岸花、本当にきれいだったのですよ。
でもね写真に出来なかった^^;
そこでとろとうにさんの「のほほん。。。:ながいまつげ」で癒されてくだされw
きれいだね~♪
のほほん。。。:ながいまつげ