酒ノ記録
 26, 2016 08:44

ラベル買い

ラベルかわいい!

@dragon11.jyakiが投稿した写真 -



一週間前、ヒドくお腹をこわして一気に3キロ近く体重が減り、やっと復調。
どうしてこんなに食欲旺盛なのかと自分を笑うほど、あっという間に体重も戻り、
本日はお酒を買いに駅前のお酒屋さんにいくと…

(*´ェ`*) かわいいじゃないか

ワインを買いにいきて、ビールをラベル買い。
Double Hop Monster
苦味強いけどコクがあるしっかりしたビールでした。
週末より誕生日モード。
日曜は、気の置けない友とふぐを食べた(贅沢(・´з`・))
色々な方からプレゼントもいただき(ありがとうございます!)
当日の昨日は、自分で自分にお酒をプレゼントw

昨年はまったマッサンの、復刻版スーパーニッカと、
大好きなジンはタンカレー・ラングプールダグラスXOの3本を購入。

タンカレー・ラングプール。サファイアを買おうとして隣にあったその瓶に目がいった。ラングプールという大変酸っぱいライムで香りづけしたジン(「通常のジンにラングプール、ベイリーフ、ジンジャーを浸漬して再び、ポットスティルで蒸留」とか書いてる)。
タンカレーよりも甘くない印象。タンカレーよりもボンベイが好きなわたしとしては、このすっきり感はお好みで飲みやすかった。

ダグラスXOは、はじめて買ってきた 1500円ちょいのスコッチ。
XOなんです、XO。お店の人が、はじめフルーティーで後でスパイシーって言ってたとおり、最後にちょっとピリッとした感じ。コスパ的にもステキなので、Junohと「数本かっておこう」ということになったw

実は洋服とかそういうものを買いに行こうと思っていたんだけど、
気が付いたらお酒を買っていたのでした…w

2015042801.jpg
酒ノ記録
 30, 2013 10:01

純酒粕取焼酎 天鷹五年古酒43度

天鷹 焼酎

那須旅行でキリンさんいただいたこの焼酎。
天鷹酒造で、この時期しか売ってないお酒なのだそうだ。
43度と破壊力のある度数。酒飲みさんたちの舌をつかむ香り。
美味しいお酒です!!!
「強いお酒だから、チビチビと楽しむのがいいよね~」
と話していたはずなのだが、あれ?ガンガンw?
食事後半に瓶は空になっていたw

このあとに日本酒を開けたのだが、こっちのパンチが強すぎて、
甘くてさらさら‥。
順番って大事ですね^^;;;;
酒ノ記録
 11, 2013 09:24

7月の一升瓶

20130707_DSC01142.jpg

今月の一升瓶^^
夏はやっぱりハイボールですよね~♪ 向かって左はウィスキー。
鎌ヶ谷にあるいずみやさんのブログをみると、なに!店主がお願いして出来たお酒なのか!?
美味しいです。ハイボールとロック、どっちもいけます。
本当はあまり教えたくない‥。売り切れちゃうから‥^^;
もう一本お気に入りの一升瓶ウィスキーがあったのだが、
売れすぎて数年待たないと商品がない状態らしい。
>こだわりモルトの地ウィスキー | 本坊酒造

瓶も涼しげ夏限定のペンギンラベル。向かって右は芋焼酎。
この芋焼酎。夏verだけあって、大変飲み口がよろしい。
気がつくと、どんどんグラスに継ぎ足していた。
危険な、大変危険な酒だw
>芋焼酎 夏のまんねん | 渡邊酒造場

この一升瓶、いつまでもってくれるだろうか‥。
酒ノ記録
 10, 2013 20:05

日本酒 | 醸し人九平次 rue Gauche

土曜日は名古屋から、かわいらしいお客さまがきた。
FF14のβで友達になったお嬢さんだ!
とはいえ、出会いはネットではない。
彼女は元同僚の梅之助さんの妹さんで、梅之助さんを介して一緒にβテストを遊んでいたという流れ。
土曜は梅之助さんと一緒に遊びにきてくれた。

ゲームをしていると、ネット上で会うのと、実際の印象と全然違う人がいるが、彼女は同じだった。
嬉しくなるくらい印象が一緒だった^^

おみやげをいただいた。
日本酒  醸し人九平次 rue Gauche
後味がさっぱりしているので、すーっとはいっていく感じのお酒。
おいしいーーーー!

九
九

そして、季節の白桃ういろう
ヽ(´ー`)ノ もちもちーっとそしてフルーティーなモモ餡。おいしーー!

白桃ういろう

梅之助さん、ミエルさん、来てくれてありがとうございました。
またきてね。今度は手ぶらできてね♪


酒ノ記録
 01, 2013 10:24

あけましておめでとうございます

121231_IMG_5888.jpg

昨夜、大晦日に飲んでいた酒でございます。
酒をのんで年を越しました。
さーて、今年のいっぱつめはどれ飲もうか…。
と、まずはいざ成田山へ初詣に!
きっと参道途中で一杯ひっかけて帰ってくるんだろうなあw

みなさま、今年もよろしくお願いいたします。
酒ノ記録
 18, 2012 16:38

秋の大宴会

121118IMG_5793.jpg

Junohの実家で宴会があった。
子供も含めて20人の大宴会w
子供の頃は祖父の家で、田植え稲刈りの後に超大宴会があったものだが(出入り総数 軽く50人越え)、
関東にきてから、自宅でこの人数の宴会はそうそうない。
上の写真は宴後の空いた酒瓶^^;
写りきっていない瓶もあるほか、ビールはサーバーをレンタルしていた。
もちろんこっちも空っぽw

121118IMG_5682.jpg

これがあったw!百年の孤独 ひさしぶりー。というか一回飲んだくらいで味を覚えていない。
ありがたく飲ませていただく。
うーん。これはもう焼酎じゃないわ。ウィスキーだ。
キレイな色だ。

121118IMG_5789.jpg

獺祭のスパークリングを弟が買ってきてくれた。
妹がfacebookで飲んでいるのをみて「うわー、これうまそ!!」と期待の一品。
うん、美味かった!!甘みもイヤみなく、クリスマス用に確保しておきたい酒だ。
でも、これ、買ってきたら冷蔵庫で落ち着かせて、冷やしてからあけようね。
妹が景気よくあけたら、景気よく半分がなくなったwwwwあわわわwwww

121118IMG_5695.jpg

121118IMG_5687.jpg

121118IMG_5707.jpg

上の空瓶でおわかりの通り、他にもたくさんあったのだけど、
カオスの中で、撮影しきれませんでしたw

下の鳳凰美田 初しぼり。これも美味しかった…♪

121118IMG_5724.jpg
酒ノ記録
 03, 2012 00:07

8月に飲んだ日本酒の記録

8月、数年ぶりの大風邪後に、日本酒暑気払いをした。
「暑気払いの前に、風邪で傷んだ体をなんとかしろよ!」の体調で挑みましたが、
いやー、アルコール消毒が効いたなw
翌週からミルミル回復いたしましたwwww
飲んだ日本酒の記録です。

私が用意した、お気に入りの天の戸 うましね。
浅舞酒造 天の戸 美稲(うましね)
120827_001.jpg

こちらは、アトスさんが持ってきてくれた、三芳菊。
かなり個性的なお酒だった。うまく言えないのだけれど、
この日飲んだなかで一番個性的に口の中で香る酒だった。
三芳菊 阿波山田錦 特別純米無濾過生原酒 袋しぼり
120827_002.jpg

月の井酒造 舞風夢
120827_003.jpg

西堀酒造株式会社 門外不出
120827_008.jpg

ホリホリがもってきてくれたお酒はこちら。名前がいいよねw!
明利酒類株式会社 大吟醸 副将軍
120827_005.jpg

こちらは春日やさんでおすすめされた、山形のお酒 秀鳳。
120827_006.jpg

しょかたんが持ってくれたのは、菊水の四段仕込み。一升瓶だったので、翌日もたのしみましたw
菊水の四段仕込
120827_004.jpg

最近残念なことに、めっきり酒に弱くなりました。
コップ一杯で、アルコールアレルギーの症状がでてくることも…。
フックを生む前に逆戻りな感じ。なんとなく、気分はアルジャーノンに花束を^^;
でも日本酒はやっぱりすきさー!

秋にも日本酒の会を開催予定!!
次回のご招待者様は、お気に入りの酒を用意してお待ちくださいませ(ってまだメンツもきめとらんが)
酒ノ記録
 01, 2012 12:54

野菜堪能ランチ



昨日のランチは、野菜いっぱいだった!
チームで銀座にある、農家の台所にいってきた。
農家の台所
野菜たくさんの、ブッフェ。1時間1280円だった。
サラダバーの野菜がとても美味しくて、バリバリ食べまくる。
他、お肉やお魚などのお惣菜があり、飲み物もほうじ茶などヘルシー系。
雑穀にあおさ醤油でいただいたTKGがまたうまかった♪

いつもの如く写真はあまりとっておりませんw 
農家の台所の詳細は、ランチくんのとこでみてくださいw
ランチの王様:農家の台所 銀座店 @銀座一丁目
酒ノ記録
 04, 2012 23:44

日本酒な正月

120101_204.jpg
今年の初詣で買ってきたお酒。こちらです。
元旦にJunohと2人で飲み尽くしました。

え~、この正月たくさん飲んだのですが、全部は載せられず、
厳選の3品でございます。
120102_207.jpg
親爺殿のブログで拝見し、買ってしまった鍋島です。
詳細は親爺殿のブログを ↓ 美味い酒でした!
鍋島 New Moon 23BY
下の二本は、Junoh実家でいただいたもの。
ああ、良い家のに嫁いだ!!! 正月から家族で酒を買いにいきました♪
妹は料理上手だし、弟ははなが利くし!幸せな姉でございます。
今回の一品は、下の画像、獺祭(だっさい)です。
鍋島のNew Moonがワインのように味わい楽しむ酒だとすると、
こちらは、塩をなめつつ語りながら長くのめる感じ。
味については相変わらず上手にかけないのだけど、そんな感じの酒でした。
獺祭の蔵元|旭酒造株式会社
120102_212.jpg

120102_213.jpg