ウチラはネットの中で生きているインドア夫婦。
若かりし頃は夏は海・冬は山でカラダを動かしてきたのだけれど、
最近は何をするにも「面倒くさい」。
外出する用意も面倒である。もともとの出不精にBBAステイタスが加味されて拍車をかけている。

だがしかし、自分もこれだけインドアBBAになってしまった今、
もう猶予はない。これ以上先延ばしにしたらもう絶対外にでないだろう。
歴戦王テオやらベヒモスとイチャイチャしている場合じゃないわ!
アバターばっか育ててたら、リアルフィジカルが腐ってしまう!(はあはあ)

とはいえ興味のないことはなかなか進まない。目標をたてなくては…
思い出すのだ、そうだ、わたしのキャンプでの楽しみはあれだった。
焚き火を見ながら酒をのみ語らう
これだ!
ということで、これより年寄りキャンパー化計劃を開始する!
ココロに抱える若干の「面倒くさい」を踏みつけながら、この計劃を練ることにした。

キャンプ経験は愚息が小さい頃に3家族で3泊4日とかでやっていたくらい。
他にもあるけど大体1泊な感じだった。
このアウトドア計劃、すでに数年前から話にはでていたのだが、
旦那殿が全く乗り気でないのと、お道具を揃えるのにお金がかかるので、
なんとなく後回しにされていた案件だ。
リコン先(元?)にお道具はすべて置いてきたので、キャンプをするには用意が必要だ。
今うちにある、ものは
 ・椅子(2、にベンチ1)
 ・コールマンパーティーボール(燻製につかってるやつ)
 ・LEDランタン(テント内でつかえるかにゃ)



とりあえず今年中に一回はキャンプに出るのが目標だ。
非協力的な旦那殿を従えて!目指すは焚き火で酒!!!
とすると最低限買うのはテントとテーブルくらいか。
鍋釜はキッチンからもっていけばいい。キャンプ道具を揃えるのは楽しみの一つだが、
キャンプ道具を揃える前に、ひとつ大きな買い物もある…それは…物置だ!

燻製道具だって新しいのそろえたいとか、ダッチオーブンほしいとか、そりゃいろいろあるけど
先立つものもないわけだし^^;
さて、年内に目標達成できるかな?
日記・思った事
 06, 2018 14:28

ピアノとBBA



昔の曲をカラオケでハモりたくて、楽譜を探していた。
あったあった、久保田利伸 『LA・LA・LA LOVE SONG』 。
あー、でもピアノ譜だからちょっとちがうな、耳コピしなきゃだめか。

ここで脱線開始。
あ、楽譜埃かぶってる→フキフキ→ 楽譜をみはじめ…
そして久しぶりにピアノの蓋をあける。ピアノっていっても電子ピアノですけどね。

去年くらいまではそれでも週に一回は弾いていたのでに、ここのところ全く弾いていなかった。
カラダを使う系ものもは、音楽でもスポーツでも、あっというまに錆びてしまう。
弾けるのか…?
FF8の「永遠の豊穣」をだしてみると、、、あれw?
親指の付け根の筋肉がいたいよw ほら蟹爪のみたいなとこね。
5、6年前から、ペットボトルの蓋を開けるのが難儀である。一時、フライパンをもてなくてかなり焦って病院にいったこともある。結局一時的なもので、今はフライパンは持てるが相変わらず握る力は日によって落差がある。
コントローラーの握りすぎではないかと、自分でも疑ったこともある(笑
ちょどいいや、これから毎日少しひくから。手の良い鍛錬になるかも。

ということで、もう一度ピアノに向かったが、曲の途中で指と手のひらが疲れきる。
これはまずいだろうw まずはハノンで訓練するか。
よし、今日はもう短い曲にしよう。
と「勝利のファンファーレ」を鳴らして本日の練習を終えた。
→ こんなの 勝利のファンファーレ
みじかすぎだろw!

日記・思った事
 03, 2018 12:07

子供のおかげ

うちの愛猫 雷蔵が、今日もかわいい。本当にかわいいと思う。
抱っこしてにゃーんと、足にすりすりされたら、仕事も中断即だっこだ。
自分の顔が「デレる」のがわかる。

いままで動物は身近ではなく、「かわいいねえ」と人の家のペットを褒めるも、ほとんど社交辞令。
が、最近は本当に可愛いと思えるようになった。
時間かかったなあ(笑)

愚息のおかげだ、と思った。
  私の時間を奪い、
  部屋を汚し、
  自分の意のままにならない存在。
自分以外に大して興味もなく、愛を語ったところでうすっぺらい私に、
よだれをたらしてニチャっと笑う、小動物愚息ちゃんが、
いろいろ学ばせてくれた気がする。
最近、ふっとそれを感じる。子供自身は別になにもしてないんだけどねw

先週の日曜に、愚息ともんじゃをつつきながら近況を聞く。
まんまるだった愚息はヒョロリと痩せた青年になってしまい、
今や彼の話す内容は、ググらないと理解が難しい。

この先も、母を育ててくれるネタを提供してくれるのだろうかね?
ちょっと楽しみだ。


うろんな客
 脚韻が踏まれた日本語訳も美しい。さて、うろんな客とは…? 今日のお題だよねw

絵本の整理をしていた。うろんな客。この客の正体は…

dragon11.Raiさん(@dragon11.rai)がシェアした投稿 -

今月の実家滞在3日目。
今日は、居間の絨毯を夏仕様にし、
母の部屋と私の滞在部屋を入れ替えた。

母の部屋はもともとが私の部屋だった。
実家は、祖母の土地の上に父が建てたもので、
数年まえに解体してしまったが、もともと祖母の家があった。
その奥にある、庭と畑のスペースに、私が中学の頃に建てたのだ。
白いクロスで、こげ茶のレースのカーテン。
我ながら渋い部屋だったのに、母のカラーマジックにかかると、
「どうしてこうなった?」と首をかしげる素晴らしく統一感の無い部屋になっていた。
しかも歳をとり、片付けも下手になり、乱雑である。

本当はお部屋取り替えはしたくなかったのだが、
元「私の部屋」は広い上に角部屋ということもあり、冬場はとても寒いのだ。
新築の頃はまだよかったが、老朽化した最近では冬場の室温が0度近いこともあった。
とにかく母は、今元気でも何かあったらすぐ天国の門を開くであろうタイプだ。
冬帰省での体感で、「和室の方が絶対いい!」
と、本日、部屋の入れ替えに踏み切った。

父と母の、捨てられない服やらも少しは処分しつつ、
あとは暑さで疲れすぎないように、今日は大まかな移動までを済ませてみた。

そして今、何十年ぶりの「私の部屋」で酒を飲みつつブログを書いている。
もう何も無いと思っていた「私の部屋」には、本があった。
常盤新平、アーウィン・ショー、フィッツジェラルド、北杜夫、レイ・ブラッドベリ、島田雅彦、ジョン・アーヴィング
特に多いのはここら辺。あと意外と哲学書と純文学も多くて、笑ってしまった。
ああ、読んでたねw って感じで。

そして本棚の奥から出てきたのは、、スヌーピーだった。
ペーパーバックのスヌーピー。
小学生だった私に、英語がわかるはずもなく。でも努力の鉛筆書きのあとはあり。
あとは日本語のやつもあった。こっちはいいねw




日記・思った事
 14, 2018 19:03

おばあちゃんと晩酌

実家、介護補助帰省中デス。

今日の秋田は、昨日までのヒンヤリが嘘のように暑かった。
頼まれた買い物に出かけた時は、ちょうどよかった長袖のシャツチュニックが、
帰りは汗まみれ。なんという気温差。

とはいえ東北の夕方は関東とは違う。
夕方になるとすーっと涼しくなってくる。
今日は冷しゃぶとナムルなどで簡単夕食を用意してシャワーを浴びて、、
そして祖母の食事に付き合いながらの、晩酌相撲観戦だw

母はザルと呼ばれる人種であるが、最近はめっぽう弱い。
父は350の缶ビールてでぶっ倒れることができる。
実家にくると、私の晩酌に付き合ってくれるのは、100歳の祖母だけだw

一番小さな、可愛い缶ビールを片手にかんぱーいをする可愛い祖母と、
相撲観戦をしつつ、ハイボールをいただく。
「これは御岳海」
「琴奨菊」
「はたが一本6万円!」
祖母が教えてくれる。

外ではセミが鳴いている。カナカナカナカナ。
夏だなあ。