日記・思った事
 14, 2017 23:22

考えすぎる

雪かき帰省からもどり、最終日に屋根の雪下ろしをした筋肉痛も癒えてきたので、
今日は床のワックスがけまで、家中を掃除していた。
掃除洗濯の合間に、昭和元禄落語心中を通しでみていた。
椎名林檎がすき。今期の主題歌はまたしみる…

>TVアニメ「昭和元禄落語心中 -助六再び篇-」OP


主人公が複数いるようにみえるので、主人公とはいいきれないんだけど、
3代目助六をみていて「ああ馬鹿だな…」と羨ましくみえた。
アニメをみているときに、本を読んだときと同じように、並行して頭のなかで何かが動く。
ストーリーを追いながら、平行して何かを考えはじめる。触発された何かだろう。
いつもそう。

助六をみて、実家の老人性鬱の父、そしてその父によく似た自分を写しながら考える。
これがいけない。
考えすぎてがんじがらめになるのは、一番いけない。
それが助六を羨ましく思う理由だろう。

行動に、いつもいつもステキにカッコイイ理由も理屈もいらないのだと、
わかっていてもできない自分が、たまにイヤになる。
日記・思った事
 03, 2017 17:04

深夜バスの苦悩

昨日の朝、母から電話がきた。
「雪がつもりそう(´・ω・`)」
はいはい。
予定していたので、来週は仕事も休みをとっていた。帰省が度重なってきたので、予算的に深夜高速バスを愛用しているが、まだ予約をとっていなかったので、昨日の朝予約をいれてみたところ、おおラッキー。往復で予約がとれ、そして今実家にいる。

昨夜はねむれなかった…。
深夜高速バスでの移動は慣れているのに、ここ数回がとにかくねむれない。
理由はふたつ。
 1 愛用のエア枕が紛失
 2 ケツがいたくて目がさめる
\(^o^)/こまった
エア枕については、あわてて買った1400円もするやつが、首の後ろが広すぎて安定しないことが判明。買い替えを検討中。残りはケツだ…。
お尻の下、尾てい骨の周辺が痛くなるのである。痛くて目がさめて、向きをかえたり、お尻を浮かせたりしてみるが、とにかくこまめに目が覚める。。ケツがいたいよ、いたいのだよ…。

グーグル先生に教えてもらって、今お尻にクッションをしく対策を検討中。
安くて、持ち運べて、使い勝手のいいおしり対策、ないだろうか…(・_・;)
日記・思った事
 26, 2017 08:25

銀座散歩

雪かきよりもどりました!
帰った途端にまた降り出すのは、仕様でしょうか^^^ 

とりあえず行く前に乳腺科に行って検査した内容の確認をしてきた。
「良性ですよー」
ということで、また一年後にコンニチハになった。ご心配おかけしました。

乳腺のう胞がたくさんあるので、年に一回は検査していのだが、昨年はそのうちのひとつが固く大きなものになって、三ヶ月おきに病院にいっていた。本人そんな心配してなかったんだけどね…
毎回検査にいって、のう胞のひとつに針を刺し、内容物を検査していた。中身は液体だったので、痛みもなくスーッととれていたのだが、昨年いきなり針をさしても内容ブツがひけてこないことに(・_・;)
さいしょはモンブランのクリームみたいな色と硬さ→ 次いったらピーナッツクリームになって → 今回は固くてひけてこない^^;
針を太いのにしたので、刺しただけで「OH!」だったのに、ひけないので、先生が周囲をグイグイおしてみた。これがナカナカ痛くてw そんでも針の先にはいったぶんだけだった。
検査後から雪かき帰省し、雪かき後に近くの温泉にいくと… むねの塊よりも針さしたあとの方が痛くて固くなってるよ^^^^
数日いたかった…w

無罪放免一年後にコンニチワということで、まだデパートもあかない銀座に放り出される。
相変わらずガイジン観光客がおおい。ヲイヲイ、まだお店あいてないぜw?
ライオン隣のデカイビルがどんどん出来上がっている。いつオープンだろうな?
二十歳ほどに歩いていた銀座を思い出しつつ、こっちもちがう、ここはなに?と
そのまま有楽町までぶらぶら散歩。
途中、元プランタン前で足をとめる。心のなかで
『本当にお世話になりました、ありがとうプランタン銀座』
若くてかわいかった(←神をも恐れぬ自己評価w)自分を思い出してちょっとはずかしくなる。
思い出すとはずかしくなるようなアホな子だったんだな…今でもアホだけど…。
あと20年たったら今の自分思い出してはずかしくなるんだろうか…


日記・思った事
 13, 2017 22:28

1/13 金曜日

今、電車の中で立ちながらかいてみてる。

今日は朝から乳腺科での定期検診。3ヶ月前の予約。
前回膿疱に針刺したら、悪性じゃないけどナンカだからの経過観察で、本日再度の針刺し。
前回よりでかくなっていた上に、太い針でも内容物が引けてこない。
痛みに強い私も流石に痛かった。いまもまだ触ると痛い。

かえりに銀座で買い物して帰宅。既に2時過ぎ。
お昼食べて掃除洗濯に、荷造り。

夕方ゲームして、旦那殿帰宅したとこで新年会に。

上野てワインをいただき、今電車の中だ。
深夜バスで実家に雪かき帰省である。
ちょい酒臭いよなあと思いながら、少しお酒が入ってバスでよく寝れそうだな、何て思った。

明日から暫く雪と老人と戯れる。わるくないね。
日記・思った事
 05, 2017 08:50

酒の神様よ、今一度

IMG_5308.jpg
楽しいお正月も3日で終わり、4日より通常営業にはいった。
飲み過ぎとか、そんなの無縁で爽やかに昨日は出勤だ。
そう、飲み過ぎられなくなった…

二十歳ほどのときは、缶ビール半分で顔が赤くなり、一本でカラダに赤い斑点ができた。
父は缶ビールで倒れたこともある。
母はウィスキー瓶空にしても顔色ひとつかえない。
あああ…父の遺伝子… と寂しく思っていたのだが、
出産を境に酒の神様が降りてきた。

断乳後、お酒をのんだら、アラ。人並みにのめるじゃないの。
体調で多少赤くなることはあれど、ワイン1本は楽勝。
楽しく飲んだくれて過ごしてきたのだが、、、、
最近めっきり酒によわくなってきた。赤くなるし、眠くなる。
でもねー、一度覚えた酒の味は手放せず(笑)

来年の初詣は酒の神を探してそこに行きたい気分である。